なぜ読みやすい文章と読みにくい文章があるのか、7つのパターンで分析してみると・・・

毎月5人が申込む!Sブログメソッド

鈴木あいです。

 

ブログからのお申込みが少ない

お仕事ブログのようになっていない

時間ばかりかかって進まない

 

このままではあっという間に

1年、2年がたってしまいます。

 

お客様がブログからスムーズに流れてくるようには

物理的ハードルと心理的ハードルを下げること。

 

 

そんなあなたの気持ちが伝わって
お客様が自然に申し込みボタンをおしてしまうようなブログになる方法

知りたいですか

 

まずは

文章がお客様に伝わっているかどうかをチェックしてみましょう。

 

あまりよろしくない文章の
よくある6パターンをまとめてみました

その1 迷宮型

 

その2 竜頭蛇尾型

その3 芸能人型

 

その4 選挙カー型

 

その5 アーティスト型

その6 オタク型

 

 

 

 

以上

鈴木あいの独断と偏見で分類してみました

悪文章6つのパターン

新しく見つけた7つめの新種を含め

明日から細かく解説していきます

動画つき!

 

]]>

フォローしてね!

投稿者プロフィール

meibundou
meibundou想いを文字にする文章アドバイザー
実は私自身が「書けない」人でした。
学生時代の読書感想文は苦手で後回し、会社に入れば報告書が書けなくなって退社。起業すればこんな文章で誰が来るかと一喝される・・・。
そんな私が今はSNSだけで毎月5件以上の申込みをいただけるようになったノウハウをおしみなく放出し、みなさまが「書けた!の未来」を手に入れるまで全力伴走しています。