誰でもできる!文章をこじゃれた風にする特訓

文章というものは
文字だけで人を操作できるもの

だからこそ
その世界観に読者を引きこんで
作者の主観で現実に戻さないようにすることが
必要だそうです

それは
煽ってマインドコントロールするのではなく
読者の自由な判断に任せて読んでいただくこと

そこに
作者の思い込みや押し付けは
存在しないのです

「読者が惹きこまれて読んでしまう文章」
すぐできるテクニックをシェアします

それは、あるアイテムです

・(笑)(泣)
・顔文字
・ワクワクなどの擬態語


以上3点 読者が冷めるので使わないこと

使うとたしかに文章が軽くなってしまう気がします

使わずに書くのは大変だけれど
ただ、それらを使わないでなんとか表現しようと
言葉を選んでいると意外に出てきます

そして文章が磨かれて
素敵になってシャレた感じになります

始めは1つだけ、
今日は顔文字使わないぞ!
など一つでも目標としてやっていくと
いいでしょう

私は専門家なので
がんばって自分を縛っていく所存ですが
使ってたら許してください

あーここ。顔文字入れたいわ!

]]>

フォローしてね!

投稿者プロフィール

meibundou
meibundou想いを文字にする文章アドバイザー
実は私自身が「書けない」人でした。
学生時代の読書感想文は苦手で後回し、会社に入れば報告書が書けなくなって退社。起業すればこんな文章で誰が来るかと一喝される・・・。
そんな私が今はSNSだけで毎月5件以上の申込みをいただけるようになったノウハウをおしみなく放出し、みなさまが「書けた!の未来」を手に入れるまで全力伴走しています。