ブログの目的ってなんでしょうか 毎日ブログを極めている愛さんなら 見えているのでしょうね。



先日おつきあいの長いクライアントさんと
メッセージのやりとりをしていました。
環境が変わったので新しいブログを
立ち上げようとしているとのこと。

書きたいことはある。
でもどこで書き始めようか迷う。

これもブログを始める時の
小さなハードルです。

こんな質問をいただき、
ドキっとしました。

ーーーーー
ブログの目的ってなんでしょうか 毎日ブログを極めている愛さんなら 見えているのでしょうね。
ーーーーー

改めて聞かれると
ちゃんと定義づけて答えられないのが
私の弱いところなのですが
答えはちゃんと彼女が持っていました。

ーーーーー
ブログって、自分の気づきを書くことができる、そして共有できる、自分で作る自分の場、リアルで、ネットで知り合う人にも、私に、出会ってもらえる場とは、いえないでしょうか。

今の私には、本当の信頼、ファンとの出会いを産んでくれるかもしれない、ブログが、いいのかもと思えるのです。
ーーーーー

ブログの目的は集客100%ではありません。
集客につながる道や
案内板であって
そこからじゃんじゃんお申し込みが入る
うちでの小槌ではないんです。

というのは、
書いたらすぐにお申し込みが来るというわけではないから。

ああ、こう言う人が
こういうことを考えて
こういうことをしているんだ。
なんか、いいな。この人。
なんでもいいからこの人の講座
受けてみたいな。
と思ってもらうのがブログの目的だと思います。


それならSNSもアリ、
Instagramやツイッターでもいいでしょ
となるのですが
これも彼女の言葉を借りると

ーーーーー
心の内は、短すぎて
ーーーーー

落ち着いた時でいいから
時間のある時
ゆっくり読んでね
と渡せる手紙のようなものが
ブログです。

楽しいお役立ち雑誌や
分厚いパンフレットになることもあります。

読まれないことがあるかもしれないけれど
そこにいつも存在していて
いつでも読んでねと置いておくのが
ブログの目的だと私は思います。


書きつづっているうちに
読んでくれる人は増えていきます。
ブログで集客はそれから。

信頼とファンと遠巻きのウォッチャーを作る。
まずはそこからです。

オンライン講座 募集開始 詳細は上の画像をクリック

フォローしてね!

投稿者プロフィール

meibundou
meibundou想いを文字にする文章アドバイザー
実は私自身が「書けない」人でした。
学生時代の読書感想文は苦手で後回し、会社に入れば報告書が書けなくなって退社。起業すればこんな文章で誰が来るかと一喝される・・・。
そんな私が今はSNSだけで毎月5件以上の申込みをいただけるようになったノウハウをおしみなく放出し、みなさまが「書けた!の未来」を手に入れるまで全力伴走しています。