ウソでしょ? 仕事ができない人は文章が得意?!

こんにちは
5分で書ける短文プロデューサー
鈴木あいです。

タケ@東京卍ディレクターさんのツイッターより
仕事が出来ない人の特徴は
次の4つのポイントでした。

  1. 違和感に気づけない
  2. 文章を書くのが苦手
  3. ミスを隠す癖がある
  4. 人のマネが出来ない



なるほどのお話なのですが
2番の「文章を書くのが苦手」という特徴は
おそらく、みなさんが想像した
「えー、私も苦手!」ではなく
1番と3番のニュアンスが入っています。

長いし、抽象的。悪気がないのがやっかい

タケ@東京卍ディレクターさんのツイッターより


と追記されているんです。

これは、
私からすると「苦手」ではなく、
自分で文章がうまいと思っている人の特徴です。

違和感に気づけない
人のマネができないと
一人よがりの文章になりやすくなります。

苦手意識があると
もっと読みやすくなるように、とか
どうしたら伝わるかな、とか
考えながら書こうとするのですが、
「かっこええだろ、さあ、読め!」
という文章はたしかに長くて抽象的、
何を言いたいのか分からないことが多い。

これはどう打開するかというと
添削を受ける、しかないと私は思います。
おそらく自分の文章が上手いと思っている人は
違和感を感じたことがなく、
添削を受けたことがないだろうし、
人のマネをしていないでしょう。

仕事ができない人の特徴は
ひっくり返せば
仕事ができる人の特徴になります。

  1. 違和感に気づく
  2. 伝わる文章が書ける
  3. ミスを隠さない
  4. 人のマネがうまい



私が受けている文章講座に出ている方も
くじけず何回も添削に出している人が
どんどん上手くなるんですよね。

ブログやホームページの文章などの添削を、鈴木もやっていますので
よかったらお使いください。
https://www.reservestock.jp/stores/index/5255?category_id=2214


パソコン家庭教師の時間内ですと
ついでに、WEB上の更新までできますのでお得かも。
https://meibundou2020.com/super_turtle/


本日もお読みいただきありがとうございました。 

自分の魅力を30秒で伝えるマイパンフレット文章講座
ブログやSNS,ホームページにも使える自己PR文章をその場で作成します。

🚅リアル開催は大阪長堀橋。 12月9日金 10時-15時
📱オンラインは2日に分けて開催 12月4日(日)と6日(火) 20時-22時 
2023年、リアルで会う機会がきっと増える!
https://meibundou2020.com/mypanf/ 
参加費は今回かぎり 10780円です。

お支払、スケジュールなどに不安がある・今の自分の現状や課題、目標などに合った受講の仕方がわからないなどございましたら、お気軽にご相談ください


すずき愛はあなたが探していた「言葉」を一緒に見つけます。

フォローしてね!

投稿者プロフィール

meibundou
meibundou想いを文字にする文章アドバイザー
実は私自身が「書けない」人でした。
学生時代の読書感想文は苦手で後回し、会社に入れば報告書が書けなくなって退社。起業すればこんな文章で誰が来るかと一喝される・・・。
そんな私が今はSNSだけで毎月5件以上の申込みをいただけるようになったノウハウをおしみなく放出し、みなさまが「書けた!の未来」を手に入れるまで全力伴走しています。