【よくある質問】ブログの文章を書く作業がどうしてもイヤです


ブログを書かなくちゃと思うのだけど
どうしてもノリません。というお話をよく聞きます。
イヤだったら無理にすることもないのですが
必須だと思われているのでしょう。

作業の中で
ハードルになっているものを
少し分割してみましょう。


・内容を考えること
・文字を入力すること
・パソコンを開くこと
・誰かに読まれること
・仕事として書くのはなんだか気がすすまない

その中で何が一番嫌なのかを明確にすることで
何かが見えてくるかもしれません。

・内容を考えることが嫌だったら 人からお題をもらう
・文字を入力することが嫌だったら 音声認識を使う
・パソコンを開くことが嫌だったら スマホで書く
・誰かに見られることが嫌だったら 本名ではない名前で書いてみる
・仕事ではなく切り口を変えて書き出す

悩みを分割すれば

対処法はいろいろと考えられます。

どうしてもブログを書きたくない時、
そんな時は「ある」と思います。
どういう時と似ているかというと
私は夕方にやってくる
「ごはんを作りたくない」
というのに似ている気がします。

こちらはお腹がすいてしまうという
生命に関わる危機が襲ってきますのでなんかしらの
手を打たなくてはなりません。

それでも
買いに行くとか
あるもので済ますとか
食べにいくという
逃げの手もあるわけで、
一概に「イヤ」で片付けずに
どこかに突破口があるのではと思います。

生命にはかかわりませんから
完全にナシにもできますしね。

楽しい気分で書かないと
書く方も読む方もおもしろくないですから

そうだ。
書かなくちゃならないけど
書けない想いを下書きに書いてみてはどうでしょうか。
何か見つかるかもしれません。

参考になれば幸いです。

フォローしてね!

投稿者プロフィール

meibundou
meibundou想いを文字にする文章アドバイザー
実は私自身が「書けない」人でした。
学生時代の読書感想文は苦手で後回し、会社に入れば報告書が書けなくなって退社。起業すればこんな文章で誰が来るかと一喝される・・・。
そんな私が今はSNSだけで毎月5件以上の申込みをいただけるようになったノウハウをおしみなく放出し、みなさまが「書けた!の未来」を手に入れるまで全力伴走しています。